fc2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

新年明けましておめでとうございます.
皆様にとって素晴らしい一年でありますように、心より祈っております。


web拍手 by FC2

死者151人に 事故現場に韓国の尹錫悦大統領も ソウル繁華街転倒事故【現場中継】|TBS NEWS DIG

ハロウィーンを前に大勢の人で賑わう韓国ソウルの繁華街、梨泰院できのう夜、人が折り重なるように倒れる事故が起きこれまでに151人が死亡、82人がけがをしました。現場から中継です。

私の後ろにある坂の上に事故現場がありますが、警察が周りを封鎖し大きな通りも今は通行止めになっています。そして、たった今、尹錫悦大統領が現地を視察に訪れています。

地元消防によりますと、きのう午後10時15分、ソウルの繁華街、梨泰院の路地で大勢の人が折り重なるように倒れる事故が起きました。映像では消防隊員らが心臓マッサージを行う様子が確認できます。

これまでに151人の死亡が確認されたほか、82人がけがをし、現在治療を受けているということです。亡くなった人のうち2人が外国人でしたが、ソウルにある日本大使館によりますと、これまでに日本人が巻き込まれたという情報はないということです。

そしてこちらはJNNが入手した事故が起きる5分ほど前の映像です。通りは人で埋め尽くされ身動きがほとんどとれないような状態だったことがうかがえます。

現場にいた人
「急に悲鳴が聞こえてきて、すぐ現場に行きました。でも人が次々と倒れ始めて、警察と救急隊員が入ろうとしたんですが、大勢の人をコントロールできず困難だったようです」

地元自治体によりますと、31日にハロウィーンをひかえ、梨泰院の周辺には当時およそ10万人が集まっていました。

韓国メディアは、居酒屋を有名人が訪問した後に人が殺到したとの目撃情報を伝えています。人気ドラマの舞台となり、日本人観光客にも人気のエリアで起きた今回の事故。梨泰院は路地に入ると狭い道が多く、今回の事故の要因になった可能性があります。
https://www.youtube.com/watch?v=3Tlugx3a-Us


web拍手 by FC2

ロシア、対象外も招集 動員めぐる混乱に親プーチン派も苦言
9/26(月) 4:08配信




 ロシアのプーチン政権が始めた予備役兵の部分的動員で、本来は対象外のはずなのに招集令状が届くケースが続出し、親プーチン派の上下両院議長が当局に対して苦言を呈する混乱ぶりとなっている。

 ショイグ国防相は21日、部分的動員の対象は、「戦闘経験を持つ者」で約30万人規模と説明した。だが、ロイター通信などによると、兵役経験のない人や徴兵年齢を超えた人にも招集令状が届くケースが相次いでいるという。

 ワレンチナ・マトビエンコ上院議長は25日、ネット交流サービス(SNS)への投稿で「そのような行き過ぎた行為は絶対に容認できない」と指摘し、「部分的動員が基準に完全かつ絶対的に準拠して実施されることを保証してほしい」と招集担当者に求めた。

 ビャチェスラフ・ウォロジン下院議長も同日、「間違いがあれば、修正することが必要だ。あらゆるレベルの当局がその責任を理解するべきだ」と投稿したという。

 ロシアでは21日の動員令の発令以降、多くのロシア人男性が徴兵を避けるために海外への脱出を試みている。ショイグ氏は21日、潜在的に動員できる国民が「2500万人いる」とも発言しており、対象者となる基準の不明確さが、国民の混乱を助長している可能性がある。【ベルリン念佛明奈】


web拍手 by FC2


皆さん十分な備えと、警戒を。
さて台風14号の行き先は?

https://s.yimg.jp/images/weather/typhoon/pic_typhoon_kkikan.png

https://memgvs.weathernews.jp/s/typhoon/img/data/2214.png

「台風15号」発生か 3連休に西日本や東日本に接近のおそれ 影響は?

https://tenki.jp/bousai/typhoon/


web拍手 by FC2



  今日も暑いので、ストアーでかってきたスイカをご馳走にすることにした。
冷蔵庫に入っていたので冷たくておいしそう。もちろん冷蔵庫の仕切り版は外して冷やしてある。
 1980円である。
今回は記事の更新はありません。悪しからず
8月13日(迎え火=盆の入り)から8月16日(送り火=盆明け)までの4日間はブログ活動を休ませていただきます。
なを、これからは記事の更新は不定期となります。


web拍手 by FC2
訪問者リストに載っていた人は
後ほど訪問致します☆

-天気予報コム-
          痛いニュース(ノ∀`)
 

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

QR